こんにちは^^




バストアップアドバイザーのカレンです♪




ふと胸を見た時、なんか昔と違う…




めっちゃ垂れてるやん~!!




そう思ったのが断乳した後でした。




こうだったのが…








脇に近いところが削げて
デコルテも貧層に(´;ω;`)








小さいから絶対垂れないと思ってたのに(; ・`д・´)




10代や20代の頃は
胸が小さいというのが主な悩みでした。




歳を重ねるともっと恐ろしい
バストの垂れ
という問題が出てきました!









ある調査ではバストが垂れて見えるだけで
実年齢+4歳に見られてしまうとの結果が。




顔のしわやくすみなんかが
実年齢より高く見える原因なのは
知ってたけど
バストの下垂も老けて見える
原因だったとは…




今は大丈夫といった人も
何の対策も取らずにいれば、
バストは徐々に垂れ下がっていきますよ。




本日はバストが下垂する原因と
対策について書いていきます。






胸が垂れる3つの原因

クーパー靭帯の劣化






クーパー靱帯は乳房の乳腺を
皮膚や筋肉につなぎとめる結合組織です。




クーパー靭帯が
ビロ~ンと伸びてしまったり
切れたりしたら、
元の長さに縮んだり、
自然修復することが難しいのです( ノД`)




日中はもちろん、
就寝時もバストは重力を受けていますよね!




クーパー靭帯を重力から
守るケアをしないでいると、
伸びたり切れたりして胸を
支える力がなくなっていってしまいます。



姿勢の悪さ


姿勢が悪いとバストに
十分な血流が行き届かなくなります。




血流が悪くなると育乳に
必要な女性ホルモンや栄養が
届きにくくなってしまいます。




すると乳腺は衰退して脂肪も少なくなり
ハリのないバストになってしまいます。




おばあさんのような
シワシワバストとか
惨めすぎますよね~(>_<)



大胸筋の衰弱


バストはクーパー靭帯のほか、
様々な筋肉に支えられています。




特に大胸筋の衰えは
バストの下垂と大きな関係があります。




大胸筋は、鍛えて強くなることで
胸を持ち上げる働きをします。




大胸筋が衰退するとバストを
支える力も弱まってしまうので
バストが垂れてしまいます。



バストの下垂を防ぐ3つの方法

育乳ブラやナイトブラを使う

クーパー靭帯を傷めないための
基本は体に合ったブラジャーです。




ノーブラだと重力や
外部からの衝撃を
じかに受けクーパー靭帯を傷めてしまいます。




またバストの脂肪には
形状記憶細胞があります。




そのため脇や背中にお肉が逃げないよう
カップの中へ収めホールドすることで
綺麗な形のバストを保つことが出来ます。




締め付けが苦しいものかと
思っていたけど
ホールド力が心地いいからオススメです(*^^*)



大胸筋を鍛える

大胸筋はバストの土台です。




バストを支える力の
元は大胸筋にあります。




加齢による大胸筋の衰えがバストを
支える組織を弱らせてしまうと
バストトップが下がると
老けた垂れ胸になります。




大胸筋は腕や脚の筋肉とは違い、
意識をしないと普段の
生活では意外と使われない筋肉です。




トレーニングなんて大変~
と思いがちですが、
ベンチプレスのような
大げさなトレーニングは必要ありません^^




腕立て伏せや合掌のポーズといった
トレーニングを取り入れることで
大胸筋を鍛えることが出来ます。




腕立て伏せは膝をついてもOKだし
壁に手をついての腕立て伏せでもOK♪




ちょっとした空き時間に
実行するのがオススメですよ!



マッサージを行なう

マッサージで体の外側と
内側から垂れを改善していく方法です。




マッサージで血行が良くなると、
バストに女性ホルモンが届くようになります。




するとエストロゲンが乳腺を
発達させてハリのあるバストになります。




バストアップクリームなどを
使い外側から肌を保湿するのも
下垂の防止になります。




バストアップクリームを使っての
マッサージは一石二鳥ですね(*^^*)



まとめ

 

今はまだ大丈夫と油断していると
気づいたときには手遅れだった
というようなことになってしまうかもしれません。




対策をすることでバストの
衰えは遅らせることが出来ます。




一度垂れてしまうと戻すまでに
沢山時間を費やさなければなりません。




だからといって
垂れてしまったからと
諦める必要はありません。




実際に私の授乳後の垂れた
胸も復活しました(`・ω・´)b




・マッサージやエクササイズで
胸の血行を良くして、
女性ホルモンや栄養がいきわたるようにする。




・育乳ブラを使って脂肪を
正しい位置に固定する。




これらに気を付けることで
美しい胸を保つことができます(*^^*)




垂れ胸のせいで老けて見られるなんて
絶対嫌ですよね!




美しく保つことは
そんなに難しいことではありません。




こつこつと今日出来ることから
チャレンジして美しいバストを
キープしましょうね♪




バストアップアドバイザーのカレンでした^^




あなたは間違ったバストアップ方法をしていませんか?




↓正しいバストアップ方法はこちら↓








↓私はこれでバストアップしました↓